皮膚薬 虫さされ

さされた虫の毒液の強さと、刺された人の体質によって症状は様々です ハチなどの症毒をもった虫の場合は、ショック死をする事があります 日常生活では、蚊、ノミ、ダニ、ハチなどから刺される事が多いのではないでしょうか? ・蚊は、夏の風物詩ですね。但し、海外では、マラリアなどに感染する事もあります ・ノミは、犬や猫に付くノミから刺される事があります ・ダニは、アトピー性皮膚炎や喘息の元凶の一つとして注目されています。 これらの虫さされには、抗ヒスタミンの軟膏やステロイド剤を使用します ○虫さされの成分 ・抗炎症剤:酢酸デキサメタゾン、塩酸イソチペンジル、ジフェンヒドラミン ・局所麻酔:塩酸ジブカイン、リドカイン ・殺菌:イソプロピルメチルフェノール ・ステロイド:吉草酸プレドニゾロン ○虫よけ 虫に刺されない為には、虫よけを活用するのが良いでしょう ○虫さされ 池田模範堂 液体ムヒS2a 50ml 【指定第2類医薬品】価格:767円(2017/12/7 16:38時点)感想(0件) 送料無料【第2類医薬品】 オイラックスA 10g かぶれ・虫さされ価格:790円(2017/12/7 16:44時点)感想(0件) ○効き目で選ぶ ステロイド  【第(2)類医薬品】◆ムヒアルファEX 15g◆《池田 ムヒ 虫さされ》《かゆみ:池田模範堂:蚊》【RCP】価格:1,112円(2017/12/7 16:39時点)感想(0件…

続きを読む