食生活を変えるのが面倒だが、取り敢えず健康の為に何か始めよう

健康診断の時期、毎年、「健康の為に何かしないと」と思いますが、何を始めて良いのか分からない方も多いのではないでしょうか。

・何か始めたいけど、何をしたらよいか分からない
・自分に合っているのは何か
・好きな物を食べたい
・食生活を改善する事が難しい
・便秘・下痢など腸が弱い
・毎日、野菜を350mg取っていない





こういった方は、取り敢えず、青汁を飲みましょう。
青汁は、意外と使えるやつです。

青汁の力に付いて、簡単に説明します

○青汁の効果
多くの方が、美容や健康の為に飲んでいます
1.アンチエイジング
2.免疫力・体力
3.血液
4.腸内環境

簡単に言ってもこれだけの効果が期待されます

1.アンチエイジング
アンチエイジングには、コラーゲンが欠かせませんが、このコラーゲンの合成を助けるのが、ビタミンンCです。また、ビタミンCには、抗酸化作用、美白、免疫力向上、血管を強くする働きもあり、青汁には、ビタミンCが多く含まれます。

2.免疫力・体力
青汁には、食物繊維が多く含まれており、この食物繊維が、腸内環境を整えてくれます。腸は免疫力をつかさどる重要な臓器です。ここをきれいにしておく事で、免疫力が上がります。また、栄養の吸収も良くなり、肌荒れや疲れの改善にもつながります

ビタミンB1も多く含まれ、ビタミンB1は、糖質をエネルギーに変換する働きがあります
糖質をエネルギーに変換する事で、疲労物質が溜まりにくくなり、疲れにくい体となります




3.脂肪・糖の吸収を抑える
脂肪や糖の吸収を抑えることが、証明され、機能性表示食品として認められています
中性脂肪、悪玉コレステロール、高血糖が気になる方には、朗報ですね

勿論、青汁は薬ではないので、これを飲んだからといって、急激に改善するとは言えないですが、普段の食事の際に青汁を飲む事で、改善を助けてくれる働きをしてくれます

4.腸内環境改善
食物繊維が腸内環境を整えてくれます

腸内環境を整える事で、便秘・下痢の改善などを実感できます
実際、飲み始めて、一番実感したのは、この便秘の解消でした。

私は、飲み始めて、1日目で直ぐに実感できたので、これは、効果が高いと感じました。

このように、青汁を普段の食事に1杯入れるだけで、食生活の栄養バランスは、飛躍的に改善され、健康体に近づく事ができます

但し、体は、消費したり、排出したりする為、毎日の補給が必要です。体で作る事が出来ない栄養素などあります。こういった栄養素を調べるのも面倒なので、取り敢えず、青汁を飲んでおけば、良いでしょう。

バランスのとれた青汁は、こちら。




毎日、続ける事で、結果が付いてきます




○人気記事
・花粉症とラクトフェリン

・頭が痛い・熱がある・体が痛い時は。

・薬の効果は何分?


○励ましをお願いします(^_^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加



ブロトピ:ブログ更新しました♪

ブロトピ:ブログ記事更新しました!(๑˃̵ᴗ˂̵)

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:「ブログ更新しました♪」