頭が痛い・熱がある・体に痛みがある時は、どう治療する?

生活をしていく上で、頭が痛い・熱が出た・体が痛いという症状は、良く起きます。

これは、一言でいえば、人間にとって必要不可欠な防御反応です。

怪我をしたり、刺激を受けると、「痛い」という間隔が脳に伝わり、体の組織が損傷されたを認識します。そして、体の異常を知った事で安静を保つようになり、治癒が促されます。

損傷を受けている所で、炎症を起こし、痛みを発生さえる物質が産生され、脳に達し認識されます

また、熱が上がる際は、体内の免疫細胞が病原菌と戦っている証拠であり、体温が上がり始める事で、免疫細胞が活性化し、病原菌を攻撃して弱体化させます


○治療は?

発熱の際は、38℃後半以上、子どもは、38℃以上の熱が24時間以上続く際に薬を投与しましょう。
軽めの発熱での薬の多用は、免疫細胞の働きを弱めてしまいます

炎症や痛み、熱を引き起こす原因物質を抑える、解熱鎮痛薬を使用します



○解熱鎮痛薬の種類と特徴

解熱鎮痛薬には、非ステロイド性抗炎鎮痛薬、ピリン系解熱鎮痛薬、非ピリン系解熱鎮痛薬があります

・非ステロイド性抗炎鎮痛薬
痛み・炎症・熱を引き起こす原因物質の産生を抑え、抗炎症、鎮痛、解熱に効きます

代表的な商品

・ロキソニン
第1類医薬品。薬剤師の指導のもとでしか購入できないが、効き目は、市販薬では最高クラス

【第1類医薬品】ロキソニンS 12錠(セルフメディケーション税制対象)【イチオシ】★要メール確認 薬剤師からお薬の使用許可がおりなかった場合等はご注文は全キャンセルとなります

価格:699円
(2018/2/14 15:00時点)
感想(0件)




・リンクルアイビー
カプセルに液体を入れている為、即効性があり、効き目も高い。

【第(2)類医薬品】リングルアイビー 18カプセル(セルフメディケーション税制対象)

価格:887円
(2018/2/14 15:02時点)
感想(0件)





・バファリン
バファリンは、胃に優しいですが、鎮痛効果は低いです

【第(2)類医薬品】バファリンA 20錠

価格:510円
(2018/2/14 15:03時点)
感想(0件)





・ピリン系鎮痛薬
解熱効果は高いが、抗炎症効果は弱い

【第(2)類医薬品】セデスハイ 40錠

価格:1,960円
(2018/2/14 15:07時点)
感想(0件)




・非ピリン系
解熱鎮痛効果は高いが、抗炎症は期待できない

【第2類医薬品】タイレノールA 20錠

価格:1,077円
(2018/2/14 15:08時点)
感想(0件)





自分に合った、目的に応じて、鎮痛解熱剤を服用しましょう

○人気記事
ラクトフェリンの働きとウイルス

励ましをお願いします(^_^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加



ブロトピ:ブログ更新しました♪

ブロトピ:ブログ記事更新しました!(๑˃̵ᴗ˂̵)

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:「ブログ更新しました♪」