口内炎 疲れがたまる、ストレス、薬の副作用でも起こる

口内炎は、口内の炎症で、口の中に水疱や潰瘍ができて、しみたり、痛みがある病気です

時には、口臭が強くなる事もあります





○原因



真菌、ウイルス、熱いものを食べた時の刺激、血流障害、ストレスなど様々です

口内炎は、放っておいても自然に治るものも多く、再発や多数の口内炎が出来る場合は、皮膚科や耳鼻咽喉科の受診します






○治療法
口内炎は、うがいや歯磨きで清潔にしてから、軟膏を患部より広めにぬります
最近では、パッチタイプも市販されています
予防としては、栄養のバランスが取れた食事、体調を整える事が大事です

○成分
抗菌剤:塩酸クロルヘキシジン
抗炎症:酢酸ヒドロコルチゾン、シコンエキス、グリチルレチン酸
抗ヒスタミン剤:サリチル酸ジフェンヒドラミン

○飲み薬
ビタミンB2、B6やビオチンなどが配合さているもの、抗炎症剤が配合されているものがあります

○口内炎 塗り薬

【第(2)類医薬品】ケナログA 口腔用軟膏 5g(セルフメディケーション税制対象)

価格:659円
(2017/12/9 15:26時点)
感想(0件)



【第(2)類医薬品】アフタッチA 10錠(セルフメディケーション税制対象)

価格:982円
(2017/12/9 15:27時点)
感想(0件)









○貼り薬 パッチタイプ

【第(2)類医薬品】トラフル ダイレクト 12枚(セルフメディケーション税制対象)

価格:882円
(2017/12/9 15:28時点)
感想(0件)




○飲み薬
炎症止め

【第3類医薬品】トラフル錠 36錠

価格:1,738円
(2017/12/9 15:26時点)
感想(0件)



【第3類医薬品】チョコラBBプラス 60錠

価格:916円
(2017/12/9 15:29時点)
感想(0件)




【第3類医薬品】セロラBBスタイルPC 70錠

価格:779円
(2017/12/9 15:30時点)
感想(0件)














○冬の対策していますか



〇風邪引く前に持っておきましょう



 
〇手洗い、うがい薬は、予防の基本です。のどの痛みがある時はこちら。




〇ウイルスとラクトフェリンと乳酸菌。免疫機能アップでウイルスから守る






〇咳が止まらない、痰が切れない時






〇インフルエンザ対策に漢方薬の麻黄湯。服用の注意点。インフルエンザの特徴







○引きしまったボディ。ヒロミが、監修。
gazo.png
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓











○人気記事

・花粉症とラクトフェリン

・頭が痛い・熱がある・体が痛い時は。

・薬の効果は何分?

・1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法 ~自宅トレーニングセット・CD-ROM,メールサポート付

・睡眠時無呼吸症候群の怖さ。意外と多い症状。あなたも睡眠時無呼吸症候群?











○励ましをお願いします(^_^)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加



ブロトピ:ブログ更新しました♪

ブロトピ:ブログ記事更新しました!(๑˃̵ᴗ˂̵)

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:「ブログ更新しました♪」